【V】英国のビザカード アマゾンから受け入れ停止を受け急落

Amazonは2022年1月19日から英国でのVisaクレジットカードの受け入れを停止するとのこと。

クレジットカードの取引手数料が高いことが理由のようだが、Visaデビットカードは引き続き受け入れられるもよう。

アマゾンは「カード決済にかかるコストは、顧客に最高の価格を提供しようと努力している企業にとって障害となっている。」と述べています。

これによりビザ(V)はプレで-3.6%の大幅下落。
巻き添えを食った形でマスターカード(MA)も-2.5%の下落。

それとは逆にアファーム(AFRM)には朗報となり、現在上昇中です。

最近やたらと国際ブランド決済への風当たりの強さがハンパないですが
このままフィンテックの巨人が新興のBNPLに覇権を奪われてしまうのでしょうか
それとも巻き返しの一手を隠し持っていたりするのでしょうか

おらワクワクしてきたぞ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
米国株
週末が暇な米国株投資家ブログ