【MQ】スクエアの決算を受けて、マルケタを禁断のナンピン買い 

新規購入:マルケタ【MQ】NASDAQ $26.46(50株)

以前から持っていた$28.70(100株)と合わせて $28.00(150株)になりました。

尚、マルケタの決算は11月10日に予定されています。
つまりこれは、ナンピン買いであり、決算ギャンブルでもあるということです。
完全に悪手ですので、良い子のみんなは真似してはいけません。

ではなぜ買ってしまったかというと、まずはMQの売上の7割を占めているというスクエア(SQ)の11月4日の決算に時を戻しましょう。

スクエア【SQ】FY21 Q3

売上:$3.84B(予想:$4.51B)
EPS:$0.37(予想:$0.37)▲
決済サービス取扱高(GPV):$45.43B(予想:$44.88B)
Bitcoin売上高:$1.82B(予想:$2.47B)

ビットコインの売上高が市場予想に対して大幅にミスって全体の売上げを下げてしまいました。
これによりSQの先週末引けでの株価は-4.07%の下落。

一見このSQの決算ミスはMQにも影響がありそうな気がします。売上の7割ですしね。
実際、MQも5日は-3.37%と完全にSQに連られる形で下落していました。

ただしMQとSQの関係性はビットコインではなく、Cash APPになるので
GPVがミスしていなければ、それほど問題はありません。

ちなみにGPVは前年比+43%、Cash APPも+16%と伸びています。

勿論これだけでMQの決算がビートする補償にはなりませんが
こういった自社の問題以外で株価が下げている時は買いの好機と考えます。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
米国株
週末が暇な米国株投資家ブログ