【ツイッター】売上74%増、広告好調でFB、GOOGもアフターで急騰

ツイッターの第2四半期決算が発表されました。

結果は売上、EPSともに大幅増加。第3四半期の予想も市場予想をビートしました。

ブルームバーグにも記事が載っていたので、貼り付けておきます。
「東京五輪など世界的なイベントが寄与し、広告収入が増加している」とのこと。

これにより、同じ広告主体の企業である

グーグル(GOOG)がアフターで+1.00%上昇。
フェイスブック(FB)が+2.92%上昇。
ピンタレスト(PINS)も+4.32%上昇しています。

ちなみに私が先日購入したWEBLは上記の企業が全部入ったETFなので+2.89%上昇。
スナップチャット(SNAP)も含まれているので、こちらの+17.68%も貢献しています。

GOOGの決算は27日、FBは28日、PINSは29日の予定です。
期待が持てますね。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
米国株
週末が暇な米国株投資家ブログ