【グーグルアドセンス】7記事で合格するためにやったこと

ブログを始めて1週間。毎日1記事を公開してgoogleアドセンスに申請。
その11日後に合格メールが届きました。ヤッホイ。

通知が来るまでの間に6記事公開してたので、もしかしたら13記事かもしれませんが、まぁいいでしょう、これでまた収益化へ1歩進みました。ありがとうございます。

それでは、この合否の判定が不明瞭なアドセンス審査に対して、合格のために色々とネットを徘徊しながら実践してきたことなどをここに纏めておこうと思います。

アドセンス合格に絶対に必須なこと

1.独自ドメインを用意する
2.自分なりの視点で、自分の言葉で書く
3.1000~2000文字くらいのボリュームで書く
4.エロ・グロ・暴力・詐欺・差別になる表現は避ける

独自ドメインを用意する

無料ブログでは申請すらできません。(昔はできたようです)
とうことで、私はWord Pressでブログを作成することにしました。

サーバはドメインが永久無料だったのと、表示スピードが速いらしいので
このConoHa Wingで1年レンタル契約しました。

自分なりの視点で、自分の言葉で書く

株などの金融系ブログはここが一番難しいところです。

特定の銘柄をオススメすると読者の資産に影響を与えることになりますし、だからと言って「〇〇買いました」「▲▲から配当が出ました」だけでは読者に役立つ情報になりません。

この辺は数値やチャートなどの感情に左右されない情報を基にして、自分なりのオリジナル感を出してみたつもりですが。難しいところです。

あと、ニュースサイトからコピペする時は、必ず「引用」の中に入れて「出所」も入れるようにしました。文字数を嵩増しするのに便利です。

1000~2000文字くらいのボリュームで書く

これは必須なのか微妙ですが「ツイッターじゃないんだから1000文字以上は当然」というのを見かけて、確かにそうだなと思ったのでここに入れました。

ちなみに申請時の7記事で最小は1300文字、最大は2500文字。
審査中に投稿した記事で一番少なかったのが400文字でした。

エロ・グロ・暴力・詐欺・差別になる表現は避ける

これは完全にアウトです。巨大企業は特にセキュリティやプライバシーなど、企業イメージが悪化するようなことは絶対に許してくれません。

広告主側に立って考えれば、こんなブログに広告を出したくないはずです。その広告主からお金を貰ってるグーグルも審査を通したいと思うわけがありません。

他にも薬・酒・タバコ・ギャンブルなどの依存症系、資格がない人の医療・処方箋・サプリメントなどを勧めるような表現もNGだそうですよ。

やらないよりやった方が合格率が上がると思うこと

1.ブログのセキュリティを高める(http → https)
2.見出しはH2を使用し、目次をつける
3.パーマリンクの設定をする
4.プライバシーポリシー、プロフィール、お問い合わせフォームを作成する
5.出所の不確かな画像や動画は貼らない

ブログのセキュリティを高める(http → https)

セキュアなしのブログでもアドセンス広告が貼られているのを見かけるので、無くてもいいのかもしれませんが、セキュリティ意識を高くした方が印象がいいですよね。

見出しはH2を使用し、目次をつける

Word Pressの設定にもよりますが、H2見出しを要所に数か所入れると勝手に目次を作成してくれます。この目次の存在が読みやすいサイトと判断されるようです。

H2の下層にH3、H4と階層分けするのも良いそうですが、そこまで重要ではなさそうです。

パーマリンクの設定をする

パーマリンクは、Webサイトのページ毎に設定しているURLのことです。

この設定をしておかないと、URLの中に日本語が混じり、その日本語が文字化けしてとんでもなく長いURLになってしまうので、SEO的に不利になると言われています。

プライバシーポリシー、プロフィール、お問い合わせフォームを作る

サイト運営者として、訪問される読者への対応に必須事項といわれていますが、アドセンス合格のために必須かは分かりません。作成しておいて損はないでしょう。

出所の不確かな画像や動画は貼らない

画像は自分で撮影したものでなくても、フリー素材でOK。他人のブログやニュースサイトなどの画像をダウンロードして使うのはNGだと言われてます。

私は何枚か貼ってしまいましたが大丈夫でした。とはいえ避けた方が無難です。

Youtubeなどの動画も、オフィシャルの動画であればOKですが、テレビや他の動画の切り抜きなど、違法動画を貼るのはNGのようです。

嘘・噂話

1.アフィリエイト広告を貼ると合格できない?
2.毎日1記事公開して20~30記事続けなければならない?
3.1日100PV程度は必要?

アフィリエイト広告を貼ると合格できない?

広告主としてはクリックされる機会が減るので、無い方がいいと思われています。

ただ、私はサイドバーや記事下に3つも広告を入れていたので、これは完全に嘘です。
一番目立つタイトル上とサイドバー上は開けておきましたが(笑)

毎日1記事公開して20~30記事続けなければならない?

これは「自分は頻繁に更新してるよ!」という意思表示としてでしょうか

私は7記事で合格しましたし、5記事前後で合格している方が多いように感じました。
逆に記事が多すぎると不合格時に原因が特定できず、諦めてしまう方もいるようです。

1日100PV程度は必要?

グーグルにとって、広告を入れるに値するブログかどうかの判断材料として、PV数が指針になっている噂ようです。

私の記事のPVは7記事合計しても100PVいってなかったので、これも嘘ですね。
尚、PV数が少ないと合否の通知が遅くなるという噂もあります。

まとめ

ブログを始める前にたくさんのアドセンス関係のブログを拝見しました。「5記事で1発合格したブログ」「何回かの不合格の末に合格したブログ」「二桁回不合格で心が折れるブログ」

それらを見ているうちに、同じことを言っている部分と意見が分かれている部分、それらを分類分けしていくと何となく輪郭が見えてくるものです。

その輪郭的なものを上にずらっと記載したつもりですが
これからアドセンス申請に挑もうとしている方に少しでも役に立てれば幸いです。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
雑記
週末が暇な米国株投資家ブログ